内製化支援 専門業者へ外注せず、お客様の会社内で撮影・編集・制作が可能になるよう撮影や編集法をレクチャーいたします。

動画の内製化支援サービスとは

撮影や編集や動画の制作などを我々のようなプロの業者に依頼せずに、自社内で行いたいという企業様に対して、機材の提案から撮影、編集方法に至るまでご要望の中身に応じて個別にレクチャーいたします。

内製化支援

ビジネスのなかで動画を活用する必要性が急激に高まってきていて、動画が当たり前の時代になってきています。そのすべてをプロに依頼すると大変コストがかかるし、かといって社内に撮影や編集のスキルを持ったスタッフもいない。そんな場合に役立つのが『動画の内製化支援サービス』です。
社内で撮影や編集等が出来るよう、必要なスキルを習得していただくもので、講師がお客様のオフィスに伺い、丁寧にヒアリングした後、研修プログラムを作成しご希望のスキルをマスターするためのレクチャーをいたします。撮影、編集が自社内で行えるようになるための家庭教師だとお考えください。
初期費用はかかりますが社内で撮影・編集のスキルを持つことは計り知れないアドバンテージになりこれからの動画時代にはライバルと大きな差をつけること間違いなしです。

内製化支援の流れ

内容詳細
ヒアリング何がしたいのか?
どういう動画が作りたいのか?
どういうスキルが必要か?
最終的な目標は?
組立・構成・企画(座学)動画を作るための準備
組立、構成、企画について
シナリオ、ストーリー、コンテ
見てもらうための工夫
撮影(実技)撮影の基本事項
綺麗に撮るテクニック
カメラワーク、アングル
録音
編集(実技)編集の基本事項
つなぎ方 効果音、BGM、スーパー
ナレーション 
動画の活用法(座学・実技)動画を作る際の注意事項
著作権について
動画の保存法

こんな企業にお勧め

  • 必要な動画コンテンツの数がかなり多い⇒全て外注すれば膨大な費用に・・・
  • 現在は外注しているが、ゆくゆくは社内で全部出来るようになりたい。
  • ノウハウ等の社外秘の部分を外部業者へ見せたくない。

内製支援PR